BioPQQ®ã®
市場での販売はすでに
始まっています。

三菱ガス化学は、2008年にサプリメントの大きな市場であるアメリカでPQQの原料用途での販売を開始しました。その後、アメリカでの販売実績を認められ、日本では2014年に厚生労働省の認可を受けています。EUでは2018年にNovel Food(新規食品)として指定。現在、BioPQQ®ã¯ã‚µãƒ—リメント原料として、アメリカ・日本・EU諸国で販売されています。

製品について

BioPQQ®

包装形態

50g(アルミ袋)
500g(アルミ袋)

推奨剤形

ソフトカプセル・ハードカプセル、液剤での採用実績あり。
1日推奨摂取量:5~20mg

基本物性

水溶性(3g/L,25℃)
光、熱及び湿度に配して安定
無味無臭

性状

製品名 BioPQQ®
性状 赤褐色の粉末
化学名 ピロロキノリンキノン
二ナトリウム塩

保存条件・賞味期限

保存条件 室温で保存すること
賞味期限 製造後3ヶ年(未開封)

製造

日本国内のGMP管理された工場での発酵生産