動物およびヒトの臨床試験で
安全かつ効果的であることが
証明されています

栄養補助食材の成分を選択するときは、成分が食品グレードの基準を満たした上で、合法的に販売できるかどうかの確認が重要です。
BioPQQ®ã¯ã€ä¸‰è±ã‚¬ã‚¹åŒ–学により十分に研究され、厚生労働省より健康⾷品原料としての使用が認められた成分です。実際にBioPQQ®ã¯ã€FDAのNDI通知とGRAS指定を備えています。その有効性をサポートするために動物とヒトで広く試験されました。
詳細については、以下のインフォグラフィックを参照してください。

資料ダウンロード

※外部リンク/海外向け英語資料になります。

脳の健康について

脳の健康について

  • 成長する脳の健康サプリメント市場
  • 脳の健康と老化
  • BioPQQ®ã¨è„³ã®å¥åº·
臨床研究

臨床研究

  • 体外での研究が示す結果
  • 動物での研究が示す結果
  • ヒトでの研究が示す結果
記憶について

記憶について

  • 記憶の種類
  • 変化する脳
  • BioPQQ®ã®è„³ã¸ã®åŠ¹æžœ
エネルギー源について

エネルギー源について

  • エネルギーに必要な事
  • より良いエネルギー源
  • BioPQQ®ã®åƒã
BioPQQTMミトコンドリア速報

BioPQQ®
ミトコンドリア速報

  • ミトコンドリア:細胞の原動力
  • ミトコンドリアの働き
  • ミトコンドリアの生成の促進
  • アメリカ食品医薬品局の認可
参考文献

参考文献

BioPQQ®ã®æ­´å²

1979年 ピロロキノリンキノン(PQQ)化合物が、アルコール脱水素酵素の補酵素として発見。
1980年~ 三菱ガス化学株式会社がPQQ二ナトリウム塩(BioPQQ®ï¼‰ã®ä¾›çµ¦ã‚’開始。
2003å¹´ BioPQQ®ãŒæ–°ã—いビタミンになる可能性があることが示され、世界から注目を集めました。
2008å¹´ 米国食品医薬品局(FDA)に新しい食事成分(NDI)として正式受理され、三菱ガス化学株式会社は食品用途でPQQを利用する最初の企業になりました。現在も、BioPQQ®ã¯NDI通知を備えた成分になっています。
2014å¹´ BioPQQ®ã¯ã€æ—¥æœ¬ã®åŽšç”ŸåŠ´åƒçœã‹ã‚‰é£Ÿå“ç”¨é€”の食品成分として認定されています。
2017å¹´ EFSA(欧州食品安全機関)はMGCPQQ®ã€BioPQQ®ã®æ¬§å·žã®å§‰å¦¹ãƒ–ランドの安全性の評価を完了、評価報告書を公表しています。
2018å¹´ BioPQQ®ã¯ã€ç¾ã‚¤ãƒ³ãƒ•ã‚©ãƒ¼ãƒ ãƒ‰ã‚¤ãƒ³ã‚°ãƒªãƒ¼ãƒ‡ã‚£ã‚¨ãƒ³ãƒˆã«ã‚ˆã£ã¦èªå®šã•ã‚Œã¦ãŠã‚Šã€æˆåˆ†ãŒé«˜å“è³ªåŸºæº–で製造、世界アンチドーピング機関(WADA)リストから禁止されている物質について認定、安全である事が保証されています。
2018å¹´ MGCPQQ®ã¯ã€EUの新規食品の承認リストにPQQとして登録されており、その成分は栄養補助食品としても承認されています。※ノベルフードの承認はMGCPQQ®å°‚用になります。
現在 BioPQQ®ã¯ã€ç±³å›½ã¨æ—¥æœ¬ã§ã•ã¾ã–まな健康維持機能の栄養補助食品として広く使用されており、ヨーロッパ等でも多くのサプリメントの成分でも使われ、販売されております。